近況 news


渡部裕子 わたなべひろこ hiroko watanabe
渡部裕子 今後の予定(老舗フレンチレストランvintage1970店内)

 ●お問い合わせについて

パフォーマンス出演に関するご依頼・ご相談や、店舗などのインテリア書作品などのオーダー・作品貸し出し(販売価格の2割程度で)・ロゴデザインな制作や立体書についてのご相談、その他もろもろ下記のお問合せからお気軽にご連絡いただきまして、ぜひお会いいたしましょう。お気軽にご連絡くださいね。(アトリエは開放しておりません。外から入れないようになっておりますので、来訪時は必ずお電話ください)

Basically , Watanabe uses this place as atelier however, she keeps her previous works including 3D ones.
If you'd like to visit , please send email and appointment in advance. Thank you.

 

所    愛知県名古屋市東区東大曽根4-10 ヘアホールダリさんの2階

交通    JR大曽根駅より徒歩5分 または瀬戸線森下駅下車すぐ(栄から車で10分程度)

連絡    来訪時の渡部への携帯電話 090-1723-4744 

メール   hiroko.watanabe1125@gmail.com 

sns     https://www.facebook.com/hiroko.watanabe.japan ※facebookのお友達申請はメッセージ付きで、お気軽にどうぞ。


渡部裕子 書道 hirokowatanabe ジルダール
通常サイズの一字書以外にも新作たくさんご用意しています

 

2019 9 27 - 10 20   

名古屋 ジルダールギャラリーにて個展

 

名古屋の現代アートのギャラリーのレベルでは群を抜いているといっても過言ではないジルダールギャラリー。実はわたしが草間彌生さんのブロンズの小作品を思い切って購入したのも、何を隠そうジルダールギャラリーさんなのです。美人なのにフランクなオーナーの田口さん、そんなハイセンスなギャラリーで書を展示させていただくことになり、本当に光栄です。「これも書?」と思うような斬新な新作をたくさんご用意して、みなさんに楽しんでいただこうと思っております。1年ぶりの名古屋の個展、ぜひお越しくださいませ。

 

会期 2019年9月27日(金)~10月20日(日)11:00-18:00

会場 名古屋市千種区仲田2-2-6 TEL:052-731-1311

レセプションパーティー 2019年9月27日(金)18:00-21:00

http://www.jilldart.com/

 


渡部裕子 アート hirokowatanabe 軽井沢 油や
屋外で布に書くインスタレーション 風を感じます

 

2019 9 1   

軽井沢 信濃追分文化磁場「油や」にて朗読と書のパフォーマンス

【残席わずかです】

 

軽井沢にある信濃追分文化磁場'油や'さんの屋外テラス=天神桟敷にて、朗読と書のインスタレーションパフォーマンスをおこなうこととなりました。油やさんに関連の深い、立原道造氏の詩が天神桟敷で聴くことができ、それが文字になって残っていく。想像するだけで素敵ですね。長野県元気事業の一環としておこないますので、なんと入場無料。定員になり次第、締め切りますので、早めにお申し込みくださいませ。

 

会期 2019年9月1日(日)15:30開始 -16:30終了予定

会場 信濃追分文化磁場「油や」屋外テラス 長野県北佐久郡軽井沢町追分607

https://aburaya-project.com/

内容 現代書家と楽しむ夏の2DAY高原書道講座「立原道造・朗読・書。書家と朗読家によるインスタレーションパフォーマンス」(講師:渡部裕子/書家、益田真里子/朗読家)。自然の中で、耳と目を使って立原道造の世界観を感じることのできるパフォーマンス。朗読家が発する消えていく言葉たちを、書家が次々と形で残していきます。油やの中庭テラス(天神桟敷)でおこなわれるこのイベント、終演後にはライブで書かれた文字たちのかけらを、記念に持ち帰ることができます(無料)。

定員 20名(定員になり次第締め切り)

料金 無料

予約 油やさんへ電話するか渡部までメール(代表者名、人数、ご連絡先を明記)をください。先着順です。

hiroko.watanabe1125@gmail.com


渡部裕子 アート hirokowatanabe 軽井沢 油や
信州立岩和紙の素材感と書で

 

2019 8 24 土

軽井沢 信濃追分文化磁場「油や」にて信州立岩和紙と書のワークショップ

【満員御礼となりました】

 

軽井沢にある信濃追分文化磁場'油や'さんにて、信州で有名な立岩和紙を使って掛け軸を作るワークショップをおこないます。長野県地域発元気づくり支援金活用事業の一環としておこないますので、なんと参加費も材料費も無料なんです。定員になり次第、締め切りますので、早めにお申し込みくださいませ。

 

会期 2019年8月24日(土)13:00開始 -16:00終了予定

会場 信濃追分文化磁場「油や」新館2階VIPルーム 長野県北佐久郡軽井沢町追分607

https://aburaya-project.com/ 

内容 現代書家と楽しむ夏の2DAY高原書道講座「信州立岩和紙・言葉・書 の作品をつくる」信州を感じる小さな「一字書掛け軸」を、信州の名産・立岩和紙を使ってつくりましょう。季節や日本を感じる漢字書道が苦手な方、筆を持つのが久しぶりな方、書道さえやったことのない方、大歓迎です。一字を選び、インテリアとして飾れるような雰囲気ある作品に仕上げます。作家による講評あり。作品は無料で持ち帰ることができます。※墨を使用しますので汚れても良い服装でお越しください

定員 10名(対象小学3年生以上。墨、筆、下書き用書道紙、立原和紙などの材料はすべてこちらでご用意いたします)

料金 無料

予約 油やさんへ電話するか渡部までメール(代表者名、人数、ご連絡先を明記)をください。先着順です。

hiroko.watanabe1125@gmail.com


渡部裕子 アート hirokowatanabe 軽井沢
油や内のギャラリー沙庭

 

2019 8 23 - 9 23   

軽井沢 ギャラリー沙庭にて個展

 

軽井沢にある信濃追分文化磁場'油や'「ギャラリー沙庭」にて個展をさせていただくこととなりました。芸術を堪能するにはとってもよい季節の8月に、素敵な空間で飾らせていただけるだなんて、ほんとうに嬉しいです。今回は立原道造の「わすれぐさによす」より、漢字一字を抜粋し作品にして展示いたします。また、ギャラリー沙庭の同じ建物内にある、宿泊施設には、渡部がアーティストインレジデンスで制作した作品(ふすま4枚)が飾られているお部屋もあり(実際に泊まることができます)、一日満喫できること間違いなし。

 

テーマ ポエティックな余白

会期 2019年8月23日(金)~9月23日(月)11:00-19:00

会場 ギャラリー沙庭 長野県北佐久郡軽井沢町追分607 信濃追分文化磁場「油や」内

https://aburaya-project.com/

※※会期中は 8/23.24. 8/31.9/1. 9/22.23 に必ず在廊しています


渡部裕子 hirokowatanabe  盛田酒造 ねのひ 紡
盛田酒造50周年記念酒 紡

2019 7 1 

 

ねのひ で有名な盛田酒造ねのひ寮50周年記念酒「紡」ロゴ

 

ねのひ といえば、知らない人はいないのでは?、というほど有名なお酒。ねのひで有名な盛田酒造さまの、ねのひ寮50周年記念のお酒「紡」が発売になりました。名古屋の店舗と、東京丸の内でしか飲めない希少なお酒は、すっきりなのにコクがあり、美味しすぎてとまらない芳醇な味です。お酒のパッケージには、HIROKO WATANABE と、名前まで入れていただき、大変光栄です。記念酒は限定ですので、みなさまお早くお求めになってくださいね。

 

公式サイト

http://nagoya-nenohi.com/

記念酒「紡」が飲めるお店は →こちら

 

 

ロゴなど他のデザインのページは →こちら


渡部裕子 アート hirokowatanabe 京都
京都ギャラリー悠玄。一階はシェリー専門のbar。

 

2019 6 11 - 6 23   

京都 gallery悠玄にて個展

 

京都の石塀小路にある蔵の「ギャラリー悠玄」にて個展をさせていただくこととなりました。東京のギャラリーで展示させていただいてからのご縁となります。京都の中でも一段としっとりとした石塀小路、一度足を運ぶと、その雅な雰囲気におどろくはず。

 

テーマ 「書・そこは風が見えるまち」

会期 2019年6月11日(火)~6月23日(日)12:00-19:00 月曜のみ休廊 最終日は17:00まで

会場 「ギャラリー悠玄」京都府京都市東山区下河原町489−2 2階

【京阪】「祇園四条」駅下車、徒歩13分

 

◆レセプションパーティ

日時 6月16日(日) 17:00開始 (当日渡部は12:00からおります)

ミニライブパフォーマンスをおこないます。音に身をゆだねながら、ワインを傾けながら、朗読を聞きながら、小さな風のようなものをたくさん書こうと考えています。入場無料

 

↓クリックで大きくなります。


渡部裕子 アート hirokowatanabe 能ソサイエティ
作品の前で本物が舞う素晴らしい夜

 2019 5 1 - 5 2   

ニューヨーク 渡部裕子個展会場で本格的な能が舞われました

 

ニューヨークでおこなわれた個展の会期中に、ニューヨーク能ソサイエティの能公演が同会場でおこなわれました。公演は「花開く精神」、喜多流女性初の能楽師大島衣恵氏が、花をテーマに舞囃子「忠度」と、源氏物語より源氏と夕顔の恋を素材とした「半蔀(はしとみ)」を演能。初心者にも解りやすい解説と共に、夢の中に艶然と現れる夕顔の幽玄なる世界を間近に鑑賞することができるとあって、会場は満タン。作品の前で本物が舞う素晴らしい一夜となりました。

 

2019年5月1日・5月2日 Tenri Cultural Institute 

能ソサイエティ
http://nohsociety.org/the-blossoming-spirits

   

↓写真は能ソサイエティ公式サイトよりお借りしています。クリックで大きくなります


渡部裕子 アート hirokowatanabe ニューヨーク
Tenri Cultural Institute NewYork

 2019 4 30 - 5 4   

ニューヨークにて「もののあはれ 渡部裕子個展」

 

天井高く雰囲気豊かな素敵なtenriギャラリーで、深くその世界に入り込めるような表現ができるように心がけたいなと思っています。みなさまぜひいらしてください。

 

会期 2019年4月30日(火)~5月4日(土) 12:00-18:00(最終日は15:00まで)

会場 Tenri Cultural Institute (43A W 13th St, New York, NY 10011 アメリカ合衆国)
http://www.tenri.org/

☆オープニングレセプションパーティー 4月30日(火)18:00-20:00

☆この個展は、ニューヨーク・ワシントンを中心に国際交流基金が主催する「JAPAN2019」参加企画です。

japan2019について https://www.jpf.go.jp/j/about/area/japan2019/

 

『もののあはれ 渡部裕子個展 Mono no aware (the sadness or pathos of things) Hiroko Watanabe solo exhibition 』

 国学者の本居宣長(もとおりのりなが)によれば、「もののあはれ」は、「深く心に感じることば」であり、「哀」はただ「あはれ」の中の一つであり、「あはれ」は「哀」の意味だけに限らない、としています。何事であっても、深く心に感じるあまり思わず「唖々(ああ)」と、言葉にもならず、発せられる「嘆息の辞」。つまりは「様々な事または物に触れて、そのうれしく悲しき等々事の心(そのままにあるかたち)を、我が身にわきまえ知ること」といえるのではないでしょうか。今回の展示では、漢字一字を揮毫した「一字書」と、「もののあはれ」をより一層感じさせるようなその書からますます何かを想像させるようなモノを共に展示。書道芸術を鑑賞するとき、それら文字の持つ意味を知らずに、そのただの線に対してどう感じるか、どのような「もののあはれ」が湧き上がり、どのように我が身にわきまえ知るのか。儚いものを美しいと感じる日本の美学について、より一層知る機会としたいと思っています。  ↓今回のご案内です クリックで大きくなります


渡部裕子 hirokowatanabe ボストンジャパンフェスティバル bostonjapanfestival
今年はなんと2ステージ出演しました!

 2019 4 27 - 28 

 

Boston japan festival2019に出演 in Boston,USA

 

今年で3年続けて出演させていただいているボストンジャパンフェスティバル。昨年は7万人の来場者があり、毎年出ているステージでは、声をかけてくれるファンの方も増え、嬉しい限りです。今年2019年は、京都市とボストン市が姉妹都市提携を開始してから60周年の節目の年。京都市は日本の、ボストン市はアメリカの、歴史の礎となる都市。そんな重要な年にこのフェスティバルに参加でき幸せな渡部であります。今年も昨年に引き続き「ステージ出演」(ギタリスト長谷川将志さんと太鼓山下圭さんに演奏)および、会場内のブースでの公開制作、シークレットオークションの出品となります。ここ数年続けて、ボストンでの春の一大イベントに出演させていただくこと、とても光栄です。

 

●Stage Live Peformance SHODO

2019年4月27日(土)と28(日)11:00-18:00 (渡部の出演は4/27は13:10、4/28は12:00)

 http://www.japanfestivalboston.org/ja/

 

↓2019年の様子をアップしました。クリックで拡大されます

 


渡部裕子 hirokowatanabe  亀田屋酒造 神恵 アルプス正宗
亀田屋酒造150周年記念酒 神恵 

2019 5 10 

 

松本の銘酒蔵 亀田屋酒造150周年記念酒「神恵」ロゴ

 

長野県松本市にある銘酒蔵、亀田屋酒造さまの記念酒の文字を書かせていただきました。神の恵み、とは、ほんとうにこのこと。とっても口当たりがよいのに凛としたすっきりさもあり、恵みをいただく、という言葉がぴったりのお酒です。5月10日の記念式典では、オープニングパフォーマンスもご依頼いただき、素晴らしい時を過ごさせていただきました。記念酒は限定ですので、みなさまお早くお求めになってくださいね。

 

亀田屋酒造店 公式サイト

https://www.kametaya.com/

150周年記念酒「神恵」オンラインショップ

https://www.kametaya.com/SHOP/209307/list.html

 


渡部裕子 hirokowatanabe 郡上八幡城
これからの郡上八幡城の顔となる文字

2019 5 1 ~

 

郡上八幡城「御城印状」の文字を揮毫

 

「平成」から「新元号」へ、新たな時代が始まります。新元号に変更になるにあたって、郡上八幡城の御城印状(ごじょういんじょう)の文字を書かせていただきました。天空にそびえたつ郡上八幡城のイメージを文字に表現いたしました。この御城印状、なんと美濃和紙にプリントされている貴重なもの。登城記念として購入することが増えているそうです。300円にて購入することができますので、これを機に、各城の印状を集めてみてはいかがでしょうか?

 

日時 2019年5月1日(水)よりこのデザインに変更されます

http://castle.gujohachiman.com/ 

 

記事 変更になることについての案件は、岐阜新聞に取り上げられました

https://www.gifu-np.co.jp/news/20190331/20190331-126196.html

 

 


渡部裕子 hirokowatanabe ボイメンジャパネスク
ボイメンの活躍と日本文化の発展をさらに願って

2019 4 5

 

ボイメンジャパネスクのタイトル文字をデザイン

 

中京テレビの新番組「ボイメンジャパネスク」のタイトル文字を書かせていただきました。ニッポンの価値、ニッポンの宝物を、名古屋が誇るメンズアイドル=ボーイズアンドメンがお届けしてくれます。「文化」「伝統」「魅力」のすばらしさとそれらが持つ力強さを、タイトルからも感じられると幸いです。

 

2019年4月5日(金)中京テレビ 23:59~

https://www2.ctv.co.jp/bmj/


渡部裕子 hirokowatanabe  ことわりをはかるみせばんどう
ことわりをはかるみせ ばんどう「理」

2019 4 26

 

ことわりをはかるみせ ばんどう インテリア書「理」

 

最新の調理科学の観点から伝統技術を見つめ直した究極の和食店「ことわりをはかるみせ ばんどう」さんのお店に飾るインテリア書作品を書かせていただきました。自然栽培・有機栽培・無農薬栽培の野菜、尾鷲港より直送の活けじめの鮮魚、生産者さんより直送の健康に育った肉、それらを活かす、愛知の宝「発酵調味料」。手に入る最高の食材を、8人のためだけに昼夜ともにおまかせコースのみ。紹介制・予約制。渡部からご紹介も可能ですので、もしご来店をご希望の場合は渡部までご連絡くださいませ。

 

おひるのおまかせ 7000円+税 (原則4名様より)

ディナーおいしいところをひととおり 13000〜15000円+税(仕入れによって変動)

 

紹介制・予約制料理店ことわりをはかるみせ ばんどう

名古屋市千種区今池4-1-14 フカミビル1A電話番号 非公開

https://www.bando-kotowari.com/


渡部裕子 hirokowatanabe 郡上八幡城
天空の城の前で初のパフォーマンス!

2019 4 6

 

郡上八幡城「城の日 新元号」記念イベントに出演

 

4月6日(土)は、読んで字のごとく「城の日(しろ 4 6)」だそう。すでに新しい元号も決まっているであろうこの日に、郡上八幡城の前で、新元号など記念の文字を書かせていただくこととなりました。太鼓は木村勇介さん(GONNA)。再建80周年を迎えた日本最古の木造再建城=郡上八幡城は、別名を「積翠城(せきすいじょう)」と言うのだそう。 城下まで響き渡る太鼓の音と、城のように積み上げられた立体書の中で、太古の昔に想いを巡らせてみてくださいね。

 

日時 2019年4月6日(土)13:30開演 

場所 郡上八幡城 天守閣前広場

 http://castle.gujohachiman.com/ ※無料

★パフォーマンス後、先着31名様に、お客様のご希望漢字一字を目の前で書いて差し上げるプレゼント有りますので、ぜひお越しくださいネ。

 

↓☆当日の様子をご覧ください。クリックで大きくなります


渡部裕子 hirokowatanabe 郡上八幡城
天空の城の前で初のパフォーマンス!

2019 3 23 - 24

 

中京テレビ主催のイベント 

「オトナティック」にて大筆体験できます

 

春はイベントの季節ですね。「趣味を持つオトナは色あせない」とのコンセプトをもとに、さまざまなクリエイティブが集まるイベントです。この度、中京テレビさんより依頼いただきまして、【大筆体験】ブースをおこなうことになりました。なかなか普段持つことのない大きな筆を使って、1m四方の書道紙に作品をつくってみませんか? もちろん書き方がわからないと思うので、わかりやすくアドバイスします。

 

日時 2019年3月23日(土)・24(土)10:00-18:00

11:00- 12:00-  13:00-  14:00-  15:00-  16:00-(会場の渡部のブースで受付有り。作品は持ち帰れます)

各回2000円(一人あたり10-15分の指導がはいり、実際に大筆で一字書作品がつくれます)

場所 栄の久屋大通公園 エンゼル広場(ステージ向かいあたり)

公式サイト https://www.ctv.co.jp/otonatic/

 


渡部裕子 アート hirokowatanabe ミラボオ
他の作家さんとの共演もお楽しみに

 

2019 2 25 - 3 6   

ミラボオ東京にて「ヒトは、アートという食事をする」展に参画

 

ひきつづき神楽坂のミラボオにて、「ヒトは、アートという食事をする」展に参画させていただくことになりました。「欲」という作品を出品しましたので、お近くにお寄りの歳は、お気軽にどうぞ。作家は在廊しておりません。

 

「ヒトは、アートという食事をする」展

会期 2019年2月25日(月)から3月6日(水)

会場 えすぱす ミラボオ 東京都新宿区神楽坂6-36-1 神楽坂ビル2F
http://espace-mirabeau.blogspot.com/

 


渡部裕子 アート hirokowatanabe ミラボオ
他の作家さんとの共演もお楽しみに

 

2019 2 25 - 3 6   

ミラボオ東京にて「ヒトは、アートという食事をする」展に参画

 

ひきつづき神楽坂のミラボオにて、「ヒトは、アートという食事をする」展に参画させていただくことになりました。「欲」という作品を出品しましたので、お近くにお寄りの歳は、お気軽にどうぞ。作家は在廊しておりません。

 

「ヒトは、アートという食事をする」展

会期 2019年2月25日(月)から3月6日(水)

会場 えすぱす ミラボオ 東京都新宿区神楽坂6-36-1 神楽坂ビル2F
http://espace-mirabeau.blogspot.com/

 


渡部裕子 立体書 アート hirokowatanabe xuxu
会場の雰囲気とxuxuさんの音もぴったり

 

2019 1 22  

アカペラグループXUXUさんの公演舞台装飾を

 

奈良県の平城京歴史公園の「書の匠」」として認定をいただいたころ、同時期に「音の匠」として活動を始めたのがXUXUさんでした。この度XUXUさんからご依頼いただきまして、一年ぶりの音と書のコラボレーションが実現しました! XUXUさんの透き通るような深い声と、会場の雰囲気とがあいまって、鳥肌がたつようなひとときを過ごさせていただきました。

 

XUXU公演 「天空の響きvol.06」

2019年1月22日(火)18:30会場 19:00開演

当日券 4000円

http://www.xuxu442.com/

東京オペラシティ近江楽堂

 

 

   ↓画像はクリックで大きくなります


渡部裕子 ホテル アート hirokowatanabe
インテリア書で快適な滞在を

 

京都の新規ホテル 全室に作品が

「ホテルウイングインターナショナル京都四条烏丸」

 

2019年は京都で個展をさせていただく予定もあるのですが、その京都にオープンしたホテルウイングインターナショナル京都四条烏丸の全室、なんと300室弱に作品を飾らせていただいています。滞在の邪魔をしないまさにインテリアとしての書は、レイアウトの妙をお楽しみいただければ幸いです。


ホテルウィングインターナショナル京都四条烏丸
京都府京都市下京区高辻通烏丸西入骨屋町319

市営地下鉄烏丸線「四条駅」南出口6より徒歩3分
TEL: 075-284-0111 

https://www.hotelwing.co.jp/kyoto-shijo-karasuma/room/


渡部裕子 立体書 アート hirokowatanabe
他の作品の中では、ちと異色?

 

2019 1 22 - 2 5 

国立新美術館「アジア創造美術展」

 

数年前に大賞を受賞させていただいたご縁もあり、それから毎年出品させていただいている「アジア創造美術展」。今年も世界各国からよりすぐりの作品がならび、まさに圧巻です。今年は立体作品が少なかったので、会場内でかなり目立っていた渡部の立体書でありました。作品名は「風の音」。「風」という文字たちのあいだに、黒無地の立体をはさみ、「風」と書いた蝶を100匹ほどおきました。会場内のエアコンの風に、蝶がゆらりゆらりと揺れ動きます。それはまるで生きているかのよう。

 

アジア創造美術展2019

会期 2019年1月23日(水)から2月4日(月)まで

招待券が必要な方はmailでお問い合わせください

http://www.nact.jp/

 

 

   ↓画像はクリックで大きくなります


渡部裕子 書初め アート hirokowatanabe
久しぶりに新年から大きな書初め、してみませんか?

 

2019 1 7 18:45ごろから

東海テレビ放送 ニュースoneに生出演します

 

嬉しいことに東海テレビの番組に生出演させていただくことになりました。生出演中には、海外でおこなわれたステージパッケージの動画を流していただいたり、スタジオにはたくさんの立体書も飾っていただけることに。元フィギュアスケーターの村上佳菜子さんとの合作で「輝」という書もどうできあがるかとっても楽しみです。わくわくしますね!

・ニュースone公式サイト

http://tokai-tv.com/newsone/

 

当日のテレビ出演の動画はこちらでご覧いただけます。

 →こちらをクリック

 


渡部裕子 書初め アート hirokowatanabe
久しぶりに新年から大きな書初め、してみませんか?

 

2019 1 6 

金シャチ横丁で開催される「新春義直祭」 アート書初め

 

ロゴデザインをさせていただいた「金シャチ横丁」で、初めての新年イベントが開催されます。そこでご依頼されたのは、「アート 書初め」。参加していただくみなさんに、70cm四方の大きな書道紙に、みなさんが思う今年の漢字一字を書いていただき、皆さんの作品で立体書にしあげます!書道経験のない方、大歓迎! くせ字の方ほどおもしろい作品に仕上がりますよ。みなさんの作品が貼られた立体書は、1月15日まで金シャチ横丁の義直ゾーン、宗春ゾーンに飾られます。新年から大きい文字、書いてみたい!という方、ぜひご参加くださいね。新春義直祭りは、他にも剣術体験会や公式サポーターの方々のご挨拶、フローリスト中家匠海氏に よるスペシャルな門松など、盛りだくさんのイベントがあるそう。

 

★新春義直祭

一年の計を大きな一文字に込める「新風!アート書初め」 

2019/1/6 (日)12:00-15:30 各回10名ずつ体験できます

①12:00- ②13:00- ③14:00- ④15:00- すべて無料

金シャチ横丁 義直ゾーン特設エリア

http://kinshachi-y.jp/event/event.html

※汚れてもよい服装でお越しください。大きな紙なので地面に向かって書くようなイメージです。

 

   ↓画像はクリックで大きくなります


渡部裕子 rieFuruse semba hirokowatanabe
ステージ両端に舞台装飾をさせていただきました

 

2018 11 12 

RieFuruse 氏のジャパンツアー ツアータイトルと舞台装飾を

 

世界中で活躍されている、パリ在住のピアニスト・ヴォーカリストRié Furuseさんが、日仏交流160周年の記念イベントとして、凱旋公演をおこないます。そのジャパンツアータイトル "Semba" を書かせていただくとともに、11/12(月)熊本公演の舞台装飾(=立体書)をさせていただくこととなりました。さまざまな立体書「響」を舞台に存在させるべく、制作に励みたいと思っています。また、ツアーグッズである2019カレンダーデザイン、オリジナルエコバックのデザインもさせていただいていますので、記念にぜひご購入くださいませ。今回の公演は、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本後援が決定しています。

 

★Rie FuruseJAPAN TOUR 11/12 (月)19:00-20:30

くまもと森都心プラザホール,熊本市西区春日1丁目14番1号

(特別出演:宇土の雨乞い太鼓、舞台装飾:渡部裕子)

http://www.riefuruse.com/jp/agenda.htm

https://www.facebook.com/events/320994561969185/

※カレンダーは1000円、キャンバス製のエコバックは1500円で会場にて限定販売されています!

 

Rié Furuse 古瀬 里恵 (vocal/piano)、Gabriel Gosse ガブリエル・ゴス (guitar) 、Marc Pujol マーク・ピュジョル (percussion)、Guest : Utaco ICHISE 市瀬 詩子 (violin)、Special Guest : 宇土の雨乞い太鼓 ("Uto no Amagoi Daiko" - traditional Japanese drums group - national important tangible folk-cultural properties) 

 

   ↓画像はクリックで大きくなります


渡部裕子
2019年の4月にはアーティストルームとして生まれ変わります

 

2018 11 04 

信濃追分文化磁場油や アーティストルーム手がけました

 

長野県の軽井沢近く、信濃追分。昔から堀辰雄や立原道造などの文学者が滞在し、数多くの作品を生んだこの場所にある「信濃追分文化磁場 油や」のアーティストインレジデンスの第一弾アーティストに選んでいただき、夏に滞在し、作品を制作させていただいた作品が完成。2019年春から泊まることができるアーティストルームに、ふすま4枚の大きな作品を納品してきました

来年春が訪れると、宿泊することが可能になり、夏には「油や」内のギャラリー沙庭にて、8/21-9/23まで個展も開催されます。個展とともにアーティストルームの見学・宿泊もできますので、みなさんお楽しみにお越しくださいね。

 

信濃追分文化磁場 油や

http://aburaya-project.com/


渡部裕子 個展 セントラル画材 hirokowatanabe
この度の個展はイベント満載です

 

2018 10 16 ~ 10 21  

名古屋セントラルアートギャラリーにて 個展

 

この度、セントラル画材さんの企画にて、セントラルアートギャラリーにて個展をおこなうこととなりました。久しぶりの名古屋での個展ですので、イベントたっぷりご用意いたしました。渡部はすべてに在廊しておりますので、ふらりとお気軽にお越しくださいませ。

 

会期 2018年10月16日(火)~21日(日) 11:00-19:00(最終日のみ17:00閉場)

会場 セントラルアートギャラリー 名古屋市東区泉1-13-25 久屋大通下車徒歩3分3,

http://www.central-gazai.co.jp/artgallery/ 

 

●スペシャルワークショップ

10/16.17.18.19 14:00-18:00 (定員各6名ずつ・予約が必要です)

【酔筆】 ワインをかたむけながら、文字を書いてみませんか?ふらりふらりと筆を酔わせれば、想った以上の自由さで線がひけるかもしれません。世界に一つだけの作品を作ってインテリア書として飾ってみましょう。

・筆、紙などの材料、ワイン・ソフトドリンク代込みで 3,000円

申し込みは hiroko.watanabe1125@gmail.com まで

 

●スペシャルイベント ライブパフォーマンス

10/21日曜 14:00-16:00 (定員なし・予約不要)

【パーカッション、アルゼンチンタンゴとのコラボレーションパフォーマンス】 

パーカッション橋爪ミキヒト氏との打楽器とのパフォーマンスと、6年ぶりの再共演アルゼンチンタンゴ ミユキ&ザビエルとのパフォーマンスライブです。他にはないすばらしいコラボレーションパフォーマンスをお楽しみくださいませ。

・ワイン・ソフトドリンクなど 1ドリンク付きで 3,000円

 

 ↓今回の展覧会とパフォーマンスの様子をどうぞ!クリックで大きくなります


名古屋城で個展だなんてワクワクしかありませんね!
名古屋城で個展だなんてワクワクしかありませんね!

 

2018 9 14 ~ 9 17  

名古屋城 本丸御殿 孔雀の間 にて個展

 

本丸御殿完成まで、あともう少し!秒読み!ですね。名古屋城本丸御殿完成、6月8日。その中の一室「孔雀之間」を使わせていただき、個展を開催する運びとなりました。36畳と20畳のスペースを「お月見」をテーマに、異次元にかえてみせたいな、と考えています。お気軽にお越しください。

 

2018年9月14日(金)~17日(月・祝) 10:00-16:00(初日のみ12:00開場)

名古屋城 本丸御殿 孔雀の間(名古屋城への入場券500円が必要です)

・展示はすべて新作を予定しています

・会期中は渡部はずっと在廊いたします

●「孔雀之間」は重要文化財のため、壁やふすまや柱に触れないようお気を付けください。

https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/honmarugoten/18_topics/2013/1306/index.html

●名古屋城本丸御殿について

https://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/honmarugoten/01_about/index.html

↓個展のDMです。クリックすると大きくなります


渡部裕子 hirokowatanabe
ロード書はなんと20m!

 

 

半田 二ツ坂カーニバルに両日出演します

 

2018 9 1 ~ 2

 

以前、半田山車祭りのロゴデザインや、「知多娘。」とともに台湾へ行ったことなど、愛知県半田市とはとっても縁深いなと思っておりましたが、この度、二ツ坂カーニバルの出演のご依頼をいただきました。地元のお祭りだというのに、移動販売車のレベルは高いわ、大きな花火はあがるわ、数万人もの方が参加されるわ、で、とっても大盛況なイベント。9/1.2で4ステージもあります、お楽しみくださいませ。 
名鉄知多半田駅より車で5分(1.9km)
●半田 二ツ坂カーニバル
9/1 14:00 一誠堂まえ 17:30メインステージ
9/2 13:45 ホコ天(とっても長いロード書を披露)、15:30 一誠堂まえ

 


渡部裕子 hirokowatanabe 天ぷら梵 そよぎ
天ぷら 梵 「響」

 

 

大須 天ぷら梵(そよぎ) インテリア書「響」

 

2018 8 9 ~

 

大須にある天ぷらの名店、天ぷら梵さんからインテリア書作品「響」をご依頼いただきました。梵さんといえば、素材も油も地元のよいものを厳選。肉厚ならではの食感も楽しい『三河穴子(肉厚)』. 地元愛知県三河産の肉厚で脂ののった穴子を外はカリッと、中はふわふわに揚げた天ぷら。揚げ油には、三重県産の米油と愛知県西尾市の「ほうろく菜種油」をブレンドしているこだわりよう。店内には、「響」以外にももう一点飾ってあります。ぜひみなさん足を運んでくださいね。
天ぷら 梵
愛知県名古屋市中区大須2-25-12 052-746-9080
15:00~24:00(L.O) 23:00 

  


渡部裕子 hirokowatanabe
この作品たちが少しでもお役に立てれば、いと嬉し

 

 

西日本災害支援 全額寄付をおこなっています

 

2018 7 13 ~

 

【販売額 全額寄付します】この件はおかげさまでアップして1時間で完売してしまいました
bar&bistro Massaさんで展示中の小作品を格安で販売し、売り上げの全額を"西日本災害募金"(詳細は末尾に記載)へ寄付することにしました。作品は展示作品原作、以下に写真掲載されているものとし、通常はオーダーで100,000円以上でお受けしているサイズを、すべて15,000円(税込)にして販売します。作品サイズは横60cm.縦24cm.厚み2cm 、裏打ち・木パネル加工してあるため、額に入れずにそのまますぐ飾ることができます。箱付きですので贈り物としても最適。もちろん各1点ずつしかないため、先着順とさせてくださいませ。また、気になる寄付先は、クラウドファンディングmakuake「西日本を中心とする豪雨災害の支援募金」としました。選んだ理由は、決済手数料以外全額寄付であること、地方自治体への直接寄付であること、他のクラウドファンディングと異なり使途不明金がないこと、活動報告が細かくあること、です。
https://www.makuake.com/project/donation-west-flood/

 

ご希望の方やご質問がある方は、直接わたしまでメッセージくだされば幸いです。

 


渡部裕子 hirokowatanabe
6/20-7/30の期間で入れ替えもあります

 

 

「Massa bar&bistro」 in Nagoya

 

2018 6 20  -   7   30

 

大人のためのバーとはここのこと。と、入ってすぐ感じることのできる素敵なMassa Bar&Bistro。非日常な空間のなかで、大きな作品を2点、小作品を2点、一か月ほど展示いたします。素晴らしい希少なウイスキーやワインはもちろんのこと、本格的でお値打ちなお食事メニューも充実のラインナップ。みなさまぜひお越しくださいませ。

 

●スペシャルイベント【ただいま6/23.7/27両日とも予約で満席です】

2018年6月23日(土)18:00-22:00、7月27日(金)17:00-22:00

この二日間に限り、ご希望の漢字一字を来店してくださったお客様全員に、目の前で書いてプレゼントいたします。お気軽にお越しください。(ハガキ程度の大きさ。一人一枚まで)

 

●Massa Bar&Bistro 

名古屋市昭和区滝川町47-47 GruⅡ 1階 052-893-9333

17:00-25:00 火曜定休 (会期中7/17.18のみ臨時休業)

公式サイト http://massa.jp/

facebookページ https://www.facebook.com/massa0028/

 


渡部裕子 hirokowatanabe ミラボオ
東京でのグループ展は久しぶり

 

 えすばすミラボオ「音展」出品 in Tokyo

 

2018 6  18 ~  6 27 

 

音をカタチにする。そんな素敵なお題の展示に参画してきました。しかもメンバーはそうそうたるアーティストばかり。彫刻、木工、造形、、、さまざまな視点からとらえた音のカタチがどう観えるか、楽しみにご来場ください。

 

●音展 2018/6/18-6/27 11:30-19:00 最終日は17:00

えすぱすミラボオ 東京都神楽坂6-36-1 神楽坂ビル2階

tel 03-6228-1884 入場無料

神楽坂駅下車徒歩1分

 

http://espace-mirabeau.blogspot.com/


渡部裕子 hirokowatanabe
100人ライブペイントなども

 

 

「Sauda FESTIVALのオープニングに出演」 in Nagoya

 

2018 6  10 sun 

 

ビッグスターのCDジャケットイラストやサマーソニックなどのライブペイントで有名なイラストレーター左右田薫さんの周年イベントのオープニングで、立体書ライブパフォーマンスをすることになりました。なんとわたしのステージはプロレスのリングの上。リングの上で書のパフォーマンスをするのは日本初?世界初? BONGAさんの素敵な演奏とともに迫力の作品をつくりあげようと計画中。他に、PERSONZのライブや鈴木みのる氏のプロレスなど、素晴らしいイベント目白押し。きっと最後まで帰れないはずです。

 

●Opening Stage Live Peformance 

栄のオアシス21 銀河の広場にて 入場無料

2018年6月10日(日)渡部の出演時間は当日公開 

メインステージ前のリングにて太鼓グループのBONGAさんらとおこないます

 http://www.art-festa.com/sauda_fes/stage.php


渡部裕子 hirokowatanabe
5/19土曜日 日本経済新聞夕刊。クリックで大きくなります

 

 

5/19日本経済新聞に掲載していただきました 

 

丁寧に取材していただいて、日本経済新聞に載せていただきました。貴重な機会をいただき、ありがたく思います。今後もしっかり精進しようとあらためて思いました。

電子版にも掲載していただいております。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30729360Z10C18A5CN0000/

 

 ※他のメディアのページは こちら


 

 

「Boston japan festival2018に出演します」 in Boston,USA

 

2018 4 29

 

アメリカへの桜の植樹100年を記念して、2012年に第一回ボストン日本祭りが開催されました。一昨年3万人、去年はなんと6万人。今年はもっともっと盛り上がるに違いない、Boston japan festivalのステージに、昨年に引き続き、「ステージ出演」および、会場内のブースで公開制作などをさせていただくことになりました。ボストンでの春の一大イベントに出演させていただくこと、とても光栄に思っています!! 2014年にパリで行われたjapan expo出演のときと同様、雲の上の素晴らしいギタリスト長谷川将志さんと太鼓小林生さんに演奏していただきます。

 

●Stage Live Peformance SHODO

2018年4月29日(日)11:00-18:00 (渡部の出演は14:30-15:00 メインステージとなります)

 http://www.japanfestivalboston.org/ja/

※土予備の夜には前夜祭もおこなわれます

 

◆無事、大盛況のなか終了しました!今年はなんと7万人の参加に。 

 当日の様子はこちらからどうぞ クリックで大きくなります

 


渡部裕子 わたなべひろこ
切腹ピストルズとのバックに立体書

 

 

「長野県玄照寺 境内アート2018に参加」

 

2018 4 21 ~ 4 22

 

もうかれこれ7年も参加している境内アート小布施。ゆるい雰囲気の中、さまざまなアートが境内を点在しています。今回の境内アートは、はてさて何を作りましょう?どのような書のインスタレーションアートになるか、楽しみにお越しください。

(→境内アート、終了しました!今年は「境内どこでも床の間」や「朗読コラボパフォーマンス」「イラストレーションとの融合 立体書展示」また、即興でかの有名な切腹ピストルズの舞台ディスプレイもさせていただきました。以下の写真よりご覧くださいませ)

Joined Art event in Nagano, from  April 15th and 16th.  I've been taken part in it for these 7 years. It's quite unique event held in temple. Wrote character on soft fabric, it waves with the spring wind.
See my work via the link bellows;

2018年4月21日(土)~4月22日(日)

長野県小布施町玄照寺 境内

http://keidai-art.com/

 

↓ 今年、実際におこなわれた様子をご覧ください。クリックで大きくなります

     (写真の一部は KODOMO LAND JAPAN の、KODAMA TAKUYA氏)


いよいよはじまる平城京再生プロジェクト!
いよいよはじまる平城京再生プロジェクト!

平城京 歴史公園出演の様子 in 奈良

 

2018 3 24sat - 25sun

 

3/24.25におこなわれた平城京歴史公園のオープニングイベントに出演させていただきました。このような歴史的施設のオープンに関わることができて、しかも今後「書の匠」として活動させていただくことができて、本当に光栄です。

 

ライブパフォーマンスの動画の一部(with「雲の上」)です。

1. https://youtu.be/gbDJ7Hty63E 3分程度

2. https://youtu.be/yivr_L2_pSY 7分程度

 

●Workshop Peformance 

2018年3月24日(土)体験イベント「一字書一画」

●Stage Live Peformance 

2018年3月25日(日)遣唐使船前の芝生広場 木のステージ

11:00-アカペラユニットxuxuさんとのコラボステージ 

15:30-雲の上(ギター&太鼓)さんとのコラボステージ

https://www.heijo-park.go.jp/ 


かなりの大きな施設。昔をしのびつつ新平城京を楽しんで!
かなりの大きな施設。昔をしのびつつ新平城京を楽しんで!

平城京 歴史公園オープニングイベントに出演します in 奈良

 

2018 3 24sat - 25sun

 

この度、平城京再生プロジェクトにかかわっていくこととなりました!

朱雀門前の広場は、奈良時代の人々にとってかけがえのない祝祭の場。ここが、「朱雀大路」と「二条大路」の復原整備により、平城京歴史公園が1300年の時を超えて新たなにぎわいの拠点としてよみがえります。渡部の立体書は、みつき館とレストランの二か所に飾られておりますのでお楽しみに。3/24.25のオープニングイベントでは、以下のようなものに出演しますのでぜひお越しください。

●Works

うまし館レストラン奥(ガラスの後ろからも見れますのでぜひ外にも行ってみてください)

みつき館展示スペース

●Workshop Peformance 

2018年3月24日(土)14:00-17:00みつき館 体験イベント「一字書一画」

●Stage Live Peformance 

2018年3月25日(日)遣唐使船前の芝生広場 木のステージ

11:00-アカペラユニットxuxuさんとのコラボステージ 

16:00-雲の上(ギター&太鼓)さんとのコラボステージ

https://www.heijo-park.go.jp/ 


金シャチ横丁
金シャチ横丁

 

名古屋城横金シャチ横丁ロゴデザインいたしました in Nagoya,Japan

 

2018 3 29 open

2018年の3月に名古屋城横2ケ所に大規模な施設「金シャチ横丁」がオープンいたします。その「金シャチ横丁」のロゴをデザインさせていただきました。ご依頼は、「とにかく普通に・美しく。」。一つ一つの文字の美しさを追求したどなたにも読みやすく見やすくシンプルに美しいロゴデザインとなっています。名古屋の名所がまた一つ増えて、市民としてはとても嬉しい限り。「義直ゾーン」と「宗春ゾーン」2ゾーンで楽しんで!

 

金シャチ横丁 公式サイト

http://kinshachi-y.jp/


渡部裕子 わたなべひろこ

 

 

東別院 年越しライブパフォーマンス書 in Nagoya,Japan

 

2017 12 31

 

東別院で毎年行っている、「東別院デジタル掛け軸&初鐘」イベントは、毎年数万人が来る大規模なイベント。そんなイベントにライブパフォーマンスとして出演させていただくこととなりました。しかも出演は、お能(辰巳満次郎氏)のあと。荘厳な雰囲気のなかでおこなわれる、お能と書のイベントをたっぷり満喫してください。また、ひろい境内の中に、立体書が100個近く飾られ、大迫力。そちらもお楽しみに。もちろん12/31から1/1にかけておこなわれる世界的アーティスト長谷川章氏のデジタル掛け軸(プロジェクションマッピング)の大掛かりな映像もみのがせません!

 

◆ライブパフォーマンス情報◆ すべて無料

2017年12月31日から1月1日にかけて

ライブパフォーマンス場所(すべて東別院境内内) 

20:35~20:35本堂、21:55~22:15大焚火横、22:40~23:00DKバー前

 

http://www.ohigashi.net/dklive/2017/ 


渡部裕子 わたなべひろこ
ビンテージ店内の様子

 

 

「酒楽。」のロゴデザインをしました in Japan

 

2017 12月中旬より販売開始

 

銘水で知られる東海の蔵元と「酒楽。」がなんども時間をかけて創り上げた「東海の蔵」。伝統の名産地でつくられる限定のお酒価値あるものばかり。

すべての蔵元の屋号を書かせていただきました。販売開始はもうすぐ。お楽しみに。

 
酒楽。公式サイト
https://sakeraku.ocnk.net/


渡部裕子 わたなべひろこ
ビンテージ店内の様子

 

 

フレンチの名店Vintage1970での周年イベント in Nagoya,Japan

 

2017 10 19~20

 

名古屋のフレンチの名店Vintage1970の周年記念企画として、2017年10月19日(木)、20日(金)の2日間におこなわれるクリュッグブランドアンバサダーのティモシー ベック氏を招くイベントに、関わらせていただくこととなりました。クリュッグ グランド キュヴェなどをティモシー ベック氏がナビゲートし、音楽は坪口昌恭氏がクリュッグのイメージから作り上げた曲をピアノで表現。また、書は渡部がVintageのイメージを一字書にし、店内のいたるところに表現。しかも一人一人に世界に一枚しかない作品をプレゼント。味覚と香りを聴覚と視覚と、クリュッグの余韻と合わせてのご提案、みなさまぜひ満喫してください。

書作品はイベント後もインテリア書として飾られます。

 

◆Vintage 16thスペシャルガラディナー◆

2017年10月19日、20日 19:00~ 

おひとり様 50,000円(税サ込)

ヴィンテージ 名古屋市中区錦3-13-3 ラグラックスビル錦本館8階 052-972-9393

産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/170921/prl1709210340-n1.html 
東洋経済
http://toyokeizai.net/ud/pressrelease/59c375977765612331100000

 


 

 

「朗読と書Live  匂×情×溺」 in Nagoya,Japan

 

2017 10 28 sat 18:30~

 

2015年、大好評を博した書と朗読のLive Vol.2を開催します。「静」の芸術である「書」と「朗読」のコラボはありそうでなかった試み。匂うような情に溺れながら、書と朗読の融合をお楽しみください。


2017年10月28日(土)18時開場  18時半開演~20時 ミニパーティー:20時~21時半
 Spazio rita(スパジオ リタ) 名古屋市中区栄5丁目26−39 GS栄ビル地下1F 052-265-7176 

 地下鉄名城線矢場町駅下車3番出口徒歩4分 

 1ドリンク&フィンガーフード付き5,500円(前売り・当日同じ)

<人数>45席

<お申込み先>hiroko.watanabe1125@gmail.com または (株)VoiceVoice担当益田 052-778-8434
<演目>
 前半~言葉は心を刺激する~小川洋子作「匂いの収集」 書:渡部裕子 朗読:新研吾 益田真里子
 後半~言葉は心に降りつもる~坂口安吾作「桜の森の満開の下」 書:渡部裕子 朗読:益田真里子
 終演後 出演者トーク&ミニパーティー 
※言葉を堪能するイベントゆえ、上演中の写真撮影・録音は固くお断りいたしますが、終演後はご自由に作品撮影をしていただけます。

 

    ↓ 当日の様子です。クリックで大きくなります


 

 

「ART ATHINA2017にて立体書出品」 in Athina,Greece

 

2017 5 25 ~28

 

ギリシャのアテネでおこなわれるinternational comtemporary fair (国際現代アート見本市)、ART ATHINA2017に立体書6点を出品しています。遠くアテネの街で書道が、しかも立体書がヨーロッパの方々の目に触れているかと思うと、ぞくぞくします。

 

ART ATHINA 2017

2017年5月25日~28日 12:00-21:0012:00-21:00

http://www.artathina.gr/



渡部裕子 わたなべひろこ
大学のロビー展示の様子

 

 

「昭和女子大ボストン校で立体書展示」 in Boston,USA

 

2017 5 1 ~

 

ボストンにある昭和女子大ボストン校は、東京にある昭和女子大が設立したボストンにある教育施設。そんな素晴らしい教育の場に、立体書の作品を飾らせていただいています。手入れの行き届いた日本庭園がひらけるロビーの見上げるような吹き抜けのとても良いエリアに展示させていただき、立体書も生き生きしてみえるよう。大学にも滞在させていただき、とても親切にしていただきました。学生さんたちにサポートしていただいたワークショップ、とても有意義なものでした。

文字は右上から「月・聲・天・宙・然・唯・在・風・水」

http://www.showaboston.org/ja/index.php

 
May 1st  2017 ~          Exhibition in Boston, USA 
Dimensional works are exhibited in Showa Boston Institute for Language and Culture.
Institute is located suburban area of Boston, surrounded by beautiful Japanese garden.
I spent several days in the campus and had workshop for students.

 

 

↓校内の展示の様子です クリックで大きくなります


 

 

「Boston japan festival2017に出演します」 in Boston,USA

 

2017 4 30

 

アメリカへの桜の植樹100年を記念して、2012年に第一回ボストン日本祭りが開催されました。一昨年3万人、去年はなんと6万人。今年はもっともっと盛り上がるに違いない、Boston japan festivalのステージに出演させていただくことになりました。ボストンでの春の一大イベントに出演させていただくこと、とても光栄に思っています。パリで行われたjapan expo出演のときと同様、雲の上の素晴らしいギタリスト長谷川将志さんに演奏していただき、またウィズリー大学の方にも太鼓で参戦していただくことに。

April 30, 2017 ,  I got invited by Boston Japan Festival 2017 as performer and exhibiter. It is one of the biggest spring tests in Boston.
I was so honored to join. Had great guest guitarist Mr.Hasegawa from Nagoya, and Japanese percussions played by students from
Wellesley College. Please check out the pictures bellow.

 

●Stage Live Peformance SHODO

2017年4月30日(日)11:00-18:00 (ステージ出演は14:35からとなります)

Boston Common (139 Tremont St, Boston, MA 02111) http://www.japanfestivalboston.org/ja/

 

●Work shop [Uchiwa書]

漢字一字と和柄テープを使用して、素敵な団扇(うちわ)を作るワークショップです。筆を持ったことのない方のために、簡単にバランスがとれる方法を伝授! 完成後はさまざまな種類の和柄のマスキングテープでモダンにアレンジし完成です。書道の芸術性を目の当たりにしながら、体験もできるワークショップです。(完成図は下記)

http://www.japanfestivalboston.org/ja/workshop1/

 

↓実際のライブパフォーマンス写真をどうぞ クリックで大きくなります

 


渡部裕子 わたなべひろこ
境内アート展示の様子

 

 

「長野県玄照寺 境内アート2017に参加」

 

2017 4 15 ~ 4 16

 

もうかれこれ7年も参加している境内アート小布施。ゆるい雰囲気の中、さまざまなアートが境内を電材しています。渡部の今年のテーマは「煩悩・欲望」。きってもきれない人間の性を、目に見える形で表現し、風にふかせてやります。その作品の下を行きかう人々、おこなわれる大法要。寺ならではのテーマをかかげて、展示した様子をどうぞご覧ください。

Joined Art event in Nagano, from  April 15th and 16th.  I've been taken part in it for these 7 years. It's quite unique event held in temple. Wrote character on soft fabric, it waves with the spring wind.
See my work via the link bellows;

 

2017年4月15日(土)~4月16日(日)

長野県小布施町玄照寺 境内

http://keidai-art.com/

 

↓この画像はクリックで大きく表示されます

 


渡部裕子 わたなべひろこ
「咲」

 

 

「ミッドランドスクウェア 10周年記念ビジュアル  '咲'」

 

2017 3 3 ~

 

名古屋駅の前にあるハイセンスビル・ミッドランドスクウェア。そのミッドランドもあっという間に10周年を迎えるそう。凜とする空間を作品とともに彩るメインビジュアル「咲」の文字を揮毫させていただきました。プロジェクションマッピングや有松絞の久野氏の作品など、館内に咲きほこるさまざまな空間装飾とともに、「咲」の文字で春の到来をお楽しみください。

Wrote the signature character " 咲"(Bloom)for Midland Square, commercial building in front of Nagoya Station. My work was exhibited from March 3rd to April 9th.

 

2017年3月3日(金)~4月9日(日)

名古屋駅ミッドランドスクウェア(1階吹き抜け)

 http://www.midland-square.com/10th/decoration.html

 

↓この画像はクリックで大きく表示されます

 


渡部裕子 わたなべひろこ
メルカートギャラリーの展示の様子

 

 

フランスパリ MELKART GALLERY にて個展開催!

 

2017 2 17 ~ 3 11 

 

フランスのパリのど真ん中にある素晴らしいギャラリー、MELKART GALLERY にて個展をおこないました。立体書や平面作品などを展示しました。フランス パリでの初めての個展、不安もありましたが、さまざまな方のサポートもあり、無事終えることができました。立体書はなんと2017/5月のギリシャアテネでのサローネに飾られることになりました。

MELKART GALLERY (オーナーはフィリポスさん

http://www.melkartgallery.com/

 

渡部裕子 わたなべひろこ
個展のDM

レセプション  2017年2月17日 19:00開始 音楽(「雲の上」バンド)とのコラボレーション

ADDRESS   Melkart Gallery  3, rue Blondel 75003 PARIS  

TEL              01 40 09 07 42

E.T.C   渡部は2017/2/11からパリに滞在しています。

       携帯電話が通じますので、お気軽にご連絡くださいませ。+81 90 1723 4744

Solo exhibition at  MELKART GALLERY  in Paris, France
From February 17 th to March 11 th
Im honored to announce that my calligraphy works will be solo-exhibited in Paris

for the first time!Ill exhibit both flat and dimensional works.The gallery , MELKART GALLERY is located at the heart of Paris,with sophisticated atmosphere.

Reception : Date - February 17th /2017   Time - 19h00 FREE ENTRANCE
Live calligraphy, performed by Hiroko will be held.Music will be played by Japanese band all the way from Japan as well.

 

MELKART GALLERY 

http://www.melkartgallery.com/

ADDRESS    3, rue Blondel 75003 PARIS   TEL    01 40 09 07 42

E.T.C   Hiroko Watanabe will stay in Paris from Feb.11th . In case, feel free to ring me up to the number bellows:81 90 1723 4744


2017台北国際動漫節に出演、萌えと立体書のコラボ展示

 

2017 2 2 ~ 2 6

 

愛知県知多市で有名な「知多娘。」。市や県のキャラクターの先駆けである知多娘と、この度、いまアニメが大人気の台北にてコラボレーションすることになりました!

全国的にも有名な大人気な「知多娘。」ですが、台北でも大人気。台北にも「台北娘。」がおり、今回は

「書と萌え」のコラボレーションで、というとっても面白そうなご依頼なんです。今回「知多娘。」のキャラクターロゴをすべてご依頼いただいたご縁とともに、台北で面白いこと、してきますね。

 

イベント名 2017台北国際動漫節

日時 2017年2月4日(土)~ 時間未定

場所 台北世貿南港展覽館 ( 台北市南港區經貿二路1號 ) 

   詳しくは→→→コチラ http://www.ccpa.org.tw/tica/index.php

知多娘 公式サイト コチラ http://www.chita-musume.com/

Taipei International Comics & Animation Festival  2017
Feb.2nd ~ Feb. 6th
Hiroko will join event above, collaboration with local girls idol group CHITA MUSUME (based in Chita-city, Aichi-prefecture).It will be quite an unique stage , performing live calligraphy with animation/idol singing & dancing.

Date : Saturday, February 4th , 2017
Performance Time : not fixed yet

Venue:  台北世貿南港展覽館  Taipei Nangang Exhibition Center, Hall 1

For event details →→→ http://www.ccpa.org.tw/tica/index.php

CHITA MUSUME  official website →→→ http://www.chita-musume.com/

 


 

 

名古屋テレビの「ゆるしゃち」に出演します

 

2017 1 14

 

メーテレの深夜番組「ゆるしゃち」。チームしゃちほこの冠番組#139にて、新年の書初めバージョンとして、出演いたします。「新年への思い」や「〇〇になりたい」「〇〇していたい」など、個人の想いを“漢字ひと文字”に込め、少女から大人に変わる新たな気持ちを大胆に表現してもらいました。

深夜番組ならではのゆるさにも注目してみてくださいね。

 

日時 2017年1月14日(金)

メーテレ ゆるしゃち

 http://www.nagoyatv.com/yurusyachi/

 

 ※当日の動画は こちらをクリックしてください 


渡部裕子 わたなべひろこ
展示の様子

 

 

「CREMA GALLERYこけらおとし展示」

 

2016 10 11 ~ 11 11

 

全国的に有名な創る人の祭典’クリエイターズマーケット’。毎年、数千ブースが出店し、数万人の人々がこぞって訪れるこの巨大イベントを主催する株式会社VITAさんが、満を持して栄にギャラリーをオープンしました。そのできたてホヤホヤのCREMA GALLERYでのこけらおとし展示をご依頼いただき、渡部も平面書と立体書を展示しております。VITAさんの15年の念願かなった空間をぜひ作品とともにご覧くださいませ。

 

日時 2016年10月11日(火)~11月11(金) 13:00-18:00

CREMA GALLERY(クリマギャラリー)

 http://www.creatorsmarket.com/topics/detail.php?no=1795

 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-25-39 サウススクエア3D  地下鉄矢場町下車 徒歩3分

 ※ギャラリーの横はVITAさんの事務所となっております。ギャラリーが開いていない場合は、申し出るとご対応いただけます。

 

↓この画像はクリックで大きく表示されます

 


渡部裕子 わたなべひろこ hirokowatanabe
オリジナル扇子

 

 

「LOFT名古屋20周年記念イベントに選出。」

 

2016 7 12 ~ 8 1

 

ロフト名古屋は今年で20周年。その20周年記念イベント「アーティストフェスティバル」で、クリエイターが20人選出されたのですが、そのなかに選んでいただきました。

世界で撮った写真と書をデザインしたオリジナル扇子やTシャツなど、めずらしく、書作品とともに新作グッズの販売もありますので、ぜひご来場くださいませ。

また、新作扇子では、2015年に実際に訪れたときに撮影した阿蘇神社をデザインに入れ、「クマ紋」の入った「熊本・阿蘇応援モデル」を制作しました。売上金はすべて阿蘇神社の商店街へ寄付させていただきます、阿蘇神社再建に役立てば、と思っています。。

 

日時 2016年7月12日(火)~8月1(月) 10:30-20:00

ロフト名古屋 (販売場所は1階はいってすぐのところ)

 http://www.loft.co.jp/shop_list/detail.php?shop_id=295

 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1  地下鉄矢場町下車 徒歩3分

・新作扇子、Tシャツ、書作品の展示販売

 

↓この画像はクリックで大きく表示されます

 

 


渡部裕子 わたなべひろこ hirokowatanabe

 

 

「競馬のCMに出演」

 

2016 5 ~

 

競馬のスーパースプリントシリーズ2016のポスターのメインビジュアル、題字、CM出演 等々に関わらせていただきました。特設サイトではご紹介もいただきました。

 

スーパースプリントシリーズ2016特設サイト

http://www.keiba.go.jp/sss2016/

 

CM動画

https://www.youtube.com/watch?v=6alT8k8wFko&feature=youtu.be

 


渡部裕子 わたなべひろこ hirokowatanabe
グリシーヌさん店内

 

 

「八事石坂の家グリシーヌの、インテリア書作品」

 

2016 4

 

書、インテリア、陶器、建物、エクステリア、そしてもちろんお料理とその世界観。それらすべてを完璧に融合させ、もっともハイセンスな理想形を完成させた創作フレンチの「グリシーヌ」がオープン。

そんな素晴らしいお店にインテリア書を飾っていただいております。

数々の質の高いお店を手掛けてきたオーナーの藤巻氏の「藤」を一字、品格をもちつつ想いに寄り添った文字をかかせていただきました。もう一字ありますので、ぜひご来店いただき、探してみてください。「名前のない記念日。」その感覚を味わい尽くせますように。

 

八事石坂の家 グリシーヌ

http://glycine-yagoto.jp/

名古屋市天白区八事石坂654 tel052-861-2500 定休日 火曜・水曜


渡部裕子 わたなべひろこ hirokowatanabe
受賞作品

 

 

「アジア創造美術展@東京新国立美術館で 金賞 を受賞しました」

 

2016 1

 

東京新国立美術館でおこなわれているアジア創造美術展で金賞を受賞いたしました!世界各地から応募されている作品展での賞はとても光栄に思います。また今後の作品作りにとても励みになります。

Awarded "Asia Symbiotic Art Award" at  Asia Creative Art Exhibition of THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO
Jan 2016
 

 

 


渡部裕子 わたなべひろこ hirokowatanabe
ギターとギターケース

Sago Guitar より 渡部モデルのギターでました

 

2015 11 15 sun 

サウンドメッセ2015大阪 で、お披露目された、さごニューマテリアルギターズの新作ギター。世界にその音を響き渡らせてほしいため、「響」一文字を記号しました。金箔入りの墨でかかれた一点ものを、職人の方が丁寧にしあげてくださいました。ギターケースに書かれた文字ももちろん「響」。持ち運んでいるときには、読めるようになる横向きの文字。

※お問い合わせは Sago Guitarさんまで

〒660-0054 兵庫県尼崎市西立花町 4-15-8  AM9:00~PM7:00

http://www.sago-nmg.com/


 

サウンドメッセ2015にて The Pillowsのギタリスト真鍋氏と共演!

 

2015 11 15 sun 

サウンドメッセ2015大阪 で、世界的ロックバンドであるthe pillowsのギタリスト真鍋氏とライブパフォーマンスをおこないました。このイベントのために新曲を3曲も作ってきていただき、感激の嵐。あまりにも刺激的なステージに我を忘れて放心。。。

11/15 16:30〜 大阪南港ATCホール Sago NEW MAERIAL GUITARS ギター&書 *Rock Session*

真鍋 吉明(the pillows)&渡部 裕子(書家) ホスト J Rock Tokyo編集長 三木智子
http://www.sound-messe.com/event.php

※以下の写真は本番とリハーサルの様子

Performed at SOUND MESSE 2015 collaborated with Manabe-san guitarist of professional rock band "the pillows".
Nov.15 at Osaka Nanko ATC Hall

 


 

「ギャラリーArt-Ship個展開催」

 

2015 9 17 ~ 9 22  名古屋伏見のギャラリーアートシップにて

 

アートエキスポ ニューヨークに招聘出品された立体書の作品10点と、1100mm・700mmの平面作品10点を展示いたします。平面作品は渡部にしては珍しく、淡墨の作品。墨の中に金箔を砕いて混ぜ、光に反応する程度にしつらえてある作品の数々をご堪能くださいませ。場所は、伏見駅から徒歩すぐのとても便利なギャラリー、お気軽にお立ち寄りくださいませ。渡部が在廊するのは9/19.20の午後

 

GALLERY Art-Ship 名古屋市中区栄1-4-9 ステップ喜多福2階

tel 052-212-1577 http://www/art-ship.jp

地下鉄伏見駅7番出口より徒歩すぐ


Exhibited at  Gallery Art-Ship in Nagoya,JAPAN.
17-22  Sep  2015 (a.m.11:00-p.m.18:00)


 

「ニューヨークの ART EXPO2015 招聘出品」

 

2015 4 23 ~ 4 26  ニューヨーク Piar94にて

 

ニューヨーク最大級のアートの展示会、アートエキスポ ニューヨークに出品。ニューヨークのギャラリー展示で受賞したことはあるのですが、招聘で展示されるのは初めて。嬉しい限りです。立体書9点の展示微調整もあり、4/20~4/28まで渡米。

 

About Art Expo NewYork ---Each year thousands of art industry insiders flock to Artexpo New York in search of the art and artists that will shape trends in galleries worldwide. Hosting more than 25,000 avid art enthusiasts annually, we’re the largest international gathering of qualified trade buyers—including gallery owners and managers, art dealers, interior designers, architects, corporate art buyers and art & framing retailers. What does this mean for you? Tremendous exposure.

 

   ART   EXPO New York 2015 ⇒ 詳しくはこちら http://artexponewyork.com/artexpo-new-york/about-artexpo/


Exhibited at  ART EXPO New York 2015 as invited artist
23-26  Apr 2015
Hiroko has been awarded by gallery exhibition  in New York contemporary art scene before.  
It is honored to be invited as one of guest artists during Art Expo.
She stayed in NY from 20 -28 Apr , her 3D box works (9pcs) was exhibited.

アートエキスポ ニューヨーク 渡部裕子 hirokowatanabe わたなべひろこ
ART EXPO New York   2015/4/23~26

 

立体になる前の作品 すべて「風」と書いてあります


 

 

「2015年もまた境内アートに出品」

 

2015 4 18 sat ~ 19 sun  長野県小布施町 玄照寺にて

 

長野県小布施町でおこなわれる境内アート2015。出品はもう4年目となり、現地のお友達も増え、ほんとうに待ち遠しいイベントであります。アート作家50組、クラフトブースはなんと80。イベントのフードやステージ、他の作家さんの作品も楽しみなアットホームアートイベントであります。今年もまたウキウキと出品。屋外に展示される作品もなんだか嬉しそうで。

 

⇒詳しくはこちら http://keidai-art.com/index.html


 Exhibition at "Temple garden"
18 -19 Apr 2015 at  Genshouji-temple,  Obuse-town, Nagano-pref
It is 4th time to participate in this event for Hiroko, it's her favorite event giving her reunion with friends and meet up new people.
50 artists joined and 80 workshop was organized. Many food stools and events attract not only customers but also artists themselves.
Beautiful sunshine made her artworks so blessed.

hirokowatanabe 渡部裕子 境内アート
宙、闘、水、然、月、聲、風
hirokowatanabe 渡部裕子 境内アート
木の上に置かれた畳の裏に、なんと「空」「遊」書が!


 

 

「犬山の蔵のギャラリーに展示しています」

 

2015 3 29 sun ~ 5 14 thu 犬山城下町通り E.D.Soir蔵ギャラリー


犬山の城下町の真ん中にある、本物の蔵がギャラリーになりました。お花屋さんE.D.Soirのカフェの奥にひっそりとたたずむギャラリー、「犬山プロジェクト 蔵ギャラリー」。そのオープン記念第一弾として、こけらおとしの個展をさせていただくこととなりました。時を経てさまざまな物や想いを内包してきた蔵。そんな素敵な空間で展示させていただき、とても嬉しく思っています。まるで時が止まったかのような静かな空間で作品と会話していただければ幸いです。犬山の城下町を歩きながら、ふと足をとめていただければ幸いです。

(記事にあげていただいております ⇒ http://shintaro.link/?p=436)


Exhibition at Japanese sake cellar  

March 29 - May 14  2015    E.D.Soir Kura Gallery      Inuyama jouka-machi street, Aichi prefecture
City of Inuyama, Aichi prefecture, it is known as Inuyama castle city.  Newly opened art gallery was used as Japanese sake cellar.
Watanabe 's works as chosen as its opening exhibition to brighten this  quite unique history  venue.
As Japanese sake cellar, it has contained longtime history and memories. It is honorable to show her works  such a fantastic venue.
You may feel as if the time seizes when you step in this place, hope you enjoy her works in the quiet atmosphere.



渡部裕子 hirokowatanabe 犬山 蔵ギャラリー
蔵の中にひっそりと展示してあります
渡部裕子 hirokowatanabe 犬山 蔵ギャラリー
蔵には独特の雰囲気が。


 

 

「OFF LINE BUY AND TRADE のアートエリアに巨大立体書出現」

 

2015 3 8 sun  ポートメッセ名古屋入り口すぐ

 

ポートメッセ名古屋にておこなわれたオフラインバイアンドトレードのアートアンドクリエイトエリアに展示していただきました。最後にはジャンクアーティストのJANKLAW氏のジャンクアートと、木全靖のライブペントで描いた阿吽像とのコラボレーションによって、巨大アートが完成し、迫力満点の作品に。

 

オフラインバイアンドトレード ⇒詳しくはこちら http://offlinebuyandtrade.blogspot.jp/

 
Huge 3D calligraphic art  at "OFF LINE BUY AND TRADE"
8 Mar 2015 Port Messe Nagoya entrance

Exhibition at "Art and Create Area" of OFF LINE BUY AND TRADE event in Nagoya-city.
Collaborate with Junk Artist, JANKLAW and Painter, Kimata Yasunori.
 

オフラインバイアンドトレード 渡部裕子 hirokowatanabe 

 

 

美術館の収蔵作品が、「南オーストラリア州立美術館(アデレード)の本に掲載」

 

2015 1

 

2014年の9月に作品を11点収蔵していただいた南オーストラリア州立美術館の本に、作品が解説され、掲載されました。すべて「風」という文字を見えないものを大切にする文化をもつ日本とかけあわせたテーマで制作したのですが、それがわかる解説になっていて、嬉しく思いました。

南オーストラリア州立美術館の収蔵作品は →こちらをクリック

Hiroko's works have been reported by The Art Gallery of South Australia 
Commentary book has been published, it contains detail explanation about her series of works "風 (Wind)" 
"Wind"  is invisible, it is part of Japanese culture respecting invisible things as "縁(En)" as well.

 


 

 

「アジア創造美術展@東京新国立美術館でアジア共生藝術賞を受賞しました」

 

2015 1

 

毎年、東京新国立美術館でおこなわれるアジア創造美術展で受賞いたしました。おととし大賞をいただいて昨年は出品しなかったのですが、今年もこんなに素晴らしい賞をいただけて、とても励みになります。

Awarded "Asia Symbiotic Art Award" at  Asia Creative Art Exhibition of THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO
Jan 2015

 Asia Creative Art Exhibition is held annually, Hiroko also awarded "Grand Award" in 2013. 
It was great encouragement to her for career and also pleasure to let people know her artwork more and more.